FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュラルガーデニングの枕木の敷き方

ナチュラルガーデニングの枕木の敷き方


今回は、ナチュラルガーデニングの枕木の敷き方についてご紹介します。

庭に自然に馴染んでくれる枕木は、
年月が経つほどに趣のある風合いを出します。

レンガや砂利などの素材と組み合わせながら、
ナチュラルさを生かした庭づくりが良いかと思います。

枕木は十分な重さと厚みがあり、
下地にモルタルを使わなくても、
周囲を土や砂で固めるだけで安定するため、作業は結構簡単です。

ただし、あらかじめカットしたり、
防腐剤を塗装しておくなどの下準備が必要になります。



手順は、以下の通りです。

1)土を掘り起こす
先がとがった剣先シャベルは深く掘り起こしたいときに使います。
先が平らな角シャベルは、土をならすときなどに使います。
また、固い地面などを掘るときはツルハシが便利です。

2)土をならす
掘り起こした地面をレーキなどでならします。
表面を平らな状態にしましょう。

3)砕石を敷く
砕石を均等に敷いて下地を作ります。
砕石は1㎡で約20kgを目安に使用してください。

4)下地を固める
砕石は、タンパー(タコ)でしっかり突き固めておきます。
タンパーを手作りする場合は、
端材の両脇に手頃な角材の持ち手を付けるだけです。



5)長さを測る 
必要な長さを採寸して枕木に印をつけます。
採寸は、メジャーの先を枕木の端に引っ掛けて行えばスムーズです。

6)枕木を切る
チェーンソーは、刃の根元を枕木の手前の角にあてて、
刃を倒すようにしてカットすると安全に作業ができます。

※チェーンソーを扱うときの注意
枕木は堅く、中にクギが入っている場合があるので、
作業のときには十分に注意してください!

7)防腐剤を塗る
枕木は地中に埋めるので腐食しないよう、
切り口に防腐剤を塗っておきます。
中まで染み込むようにたっぷりと塗ってください。

8)枕木の固定
枕木を下地の砕石の上に置いたら、
上からタンパーなどで叩いて、固持さらに高さ調節をします。



9)水平を確認する
枕木を水平に設置できたかどうかを水平器で確認します。

10)すき間を埋める
枕木のまわりに土や砂を入れます。
より強固にしたい場合は、
ドライモルタル(水を加えないモルタル)を入れると良いです。

11)完成です。
枕木の間の表面に砂利を敷くと、美しく仕上がります。
砂利の色合いや形などにより雰囲気も変わってきます。



枕木の敷き方は、以上の手順です。
少し、手間ですが完成したあとの達成感は、
とても素晴らしいので、是非チャレンジしてみてください^^♪



--------------------------------------------------------------------------------

たくさんの方に見ていただきたく、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村





コメントの投稿

秘密

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。