FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単な庭造りと雑草対策について

簡単な庭造りと雑草対策について


庭の雑草に対しての対処法は、

①雑草を刈り取るor雑草を抜く、
②砂利、砕石、レンガなどを敷く
③除草剤を散布する

④雑草対策の専用シートで、防草シート、
除草シート等を使い雑草を防止する

これらの対処法が一般的です。



雑草対策として、1番オーソドックスなこの方法が、
雑草を刈り取るor雑草を抜く方法です。

デメリットは、根気がいります。
5月から10月くらいまでは、どんどん伸びますので、
少なくとも2週間に一度はやらないといけません。



除草剤を使う場合ですが、こちらは雑草対策用の農薬です。

全ての植物を枯らしてしまう、
非選択性除草剤と対象となる、雑草のみを枯らす選択性除草剤があります。

それと即効性が高く残留しにくい、
液剤タイプと効果が長く続く粒剤タイプがあります。
それぞれの必要に応じて使い分けてください。



次に、砂利、砕石、レンガなどを敷く方法についてですが、
人工的に加工された砕石や、自然の力で小さくなった
天然砂利などを敷き詰めます。
3~5cmくらいの厚さに敷き詰めると3~5年は雑草が生えません^^



最後に、雑草対策の専用シートで、
防草シート、除草シート等で雑草を防止する方法ですが、
いくつかの種類があり、

合繊不織製 (最も一般的で施工性、耐久性に優れている)
合繊折込製(柔軟で透水性に優れている)
などの種類がございます。

最近は、天然原料100%のものも出てきており、
そのまま放置しても自然に土に還ります。

合繊のものは廃棄しないといけません。
耐久年数は約5年くらいです。

このまま敷いても見苦しいので、普通は上に砂利等を敷きます。



私は、雑草対策の専用シートを敷き、
その上に砂利を敷いている方法でやっていますよ^^♪



--------------------------------------------------------------------------------

たくさんの方に見ていただきたく、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


花・ガーデニング ブログランキングへ



コメントの投稿

秘密

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。