fc2ブログ
 

ベランダガーデニングで野菜の栽培


    ベランダガーデニングで野菜の栽培



今回は、ベランダやプランターでの栽培に適した、
野菜を紹介したいと思います。


まず、「トマト」ですが、葉の量が多くなり場所を取りますが、
害虫はあまり発生しませんので、とても楽に栽培できます。

成長が早く実が成るまでの過程が楽しめ、
市販品よりも味の濃いものが収穫できるため、家庭菜園の定番となっています。
トマトより簡単で、多くの収穫が見込めるミニトマトもおススメですよ♪


次に、「ナス」と「ピーマン」ですが、
トマトと並び、ナス科夏野菜の定番です。
トマトよりも葉の量が少なくコンパクトなため、

プランターで栽培しやすい野菜の一つです。
ただし、カメムシが発生することがありますので、ご注意ください。


次に、「キュウリ」と「ゴーヤ」の栽培ですが、
葉の量は比較的多くなりますが、栽培が簡単で多くの収穫も楽しめます。


また「サヤエンドウ」も葉の量は比較的多くなりますが、
栽培がとても簡単で、多くの収穫も楽しめます。


次に「シュンギク」と「ホウレンソウ」ですが、
特にシュンギクは栽培が容易で、
害虫も少なく繰り返し、収穫が楽しめるため、非常にオススメです。


次に、「ネギ」と「タマネギ」の栽培ですが、
スーパーで根付きのネギを購入し、根の部分のみを植えつけると再生します。
この方法で栽培すると非常に容易に育ちますし、
繰り返し収穫できますので、とてもオススメです。

また、ネギは害虫除けの効果もあります。
タマネギは苗からの栽培をオススメします。


また、「ジャガイモ」もオススメで、
ジャガイモはプランターでも比較的作りやすく、
栽培期間も短いため、こちらもおススメですよ^^


最後にベランダやプランター菜園に、
向いていない野菜をご紹介いたします。


「ダイズ」「アズキ」「トウモロコシ」「ハクサイ」「キャベツ」
「イチゴ」「サツマイモ」「スイカ」「メロン」「カボチャ」など

以上の野菜は、ベランダやプランターの栽培には、向きません。

理由としては、ツル物であったり、害虫がたくさんつきやすい野菜だったり、
背丈やサイズが、プランター向きでは、ないからです。


家庭菜園は、野菜の成長を見ることもでき、
最後には、美味しく召し上がることもできるので、
ぜひチャレンジしてみては、如何でしょうか^^♪



たくさんの方に見ていただきたく、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


花・ガーデニング ブログランキングへ


コメントの投稿

秘密