fc2ブログ
 

玄関でのガーデニングとプランターないの植物の管理方法

玄関でのガーデニングとプランターないの植物の管理方法


玄関でのガーデニングでプランターの注意点は、
寄せ植えの場合、一番注意しなければならないのは、
植物によって好みの土が違うことです。


短期間(2~3週間ぐらい)で楽しむつもりであれば、
何を植えても良いのですが、長期間楽しもうと考えると、
同じ土壌酸度を好む植物を寄せた方が無難です。

その次は、植えている植物が、水を好むか好まないかについてです。
過湿にしてもいい植物、乾かし気味が好きな植物の両方を寄せれば、
間違いなくどちらかが枯れてしまいます^^;


ただ、長期間といっても、
植物によって生育速度が違うので1ヶ月もすれば、
最初の形は崩れますし、中には枯れる植物も出てきます。

水やりは、基本的に土の表面が乾いてからですが、
鉢・プランターごと持ち上げてみてください。

重ければやる必要はないですし、軽ければやってください。
やる時はたっぷりとあげる方が良いです。

水が土全体に染み渡らないと、土の中の酸素交換ができないので、
根の生育によくないですし、やるときは思いっきりやってください。


玄関のプランターの植物は、とにかく水を好む植物か、
水を好まない植物なのかによって大きく水のやり方が違ってきますので、
そこは、充分気を付けてくださいね^^



たくさんの方に見ていただきたく、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


花・ガーデニング ブログランキングへ



コメントの投稿

秘密