fc2ブログ
 

ジニアの育て方と花言葉

ジニアの育て方と花言葉


今回は、ジニアの育て方と花言葉についてご紹介します。

ジニア(百日草)の花言葉は、
「高貴なこころ」「遠い友を想う」です。
とても、素敵な花言葉ですね^^



次にジニアの育て方ですが、
ジニアの本葉が3~4枚あるいは、
ポットの底穴から、根が出るくらい根がはったら定植します。

庭植えの場合は、高性種であれば40cm間隔、
矮性種であれば20cm㎝間隔で植えていきます。

鉢植えの場合は、5号鉢に1株づつ植え、
プランターであれば10~15cm間隔で定植していきます。

定植で注意することは、
遅れると根の成長が悪くなり、一番花が弱々しくなります。

日当たりがよく風通しのよい場所で、
水はけがよく腐植質の多い砂質土壌で育てます。

肥料は、元肥のほかに、500~1000倍に薄めた液肥を、
月に1回与えたり、開花中には月2~3回液肥を追肥します。

庭植えの場合の水やりはあまり必要ありませんが、
鉢植えの場合は、土の表面が乾いたらたっぷり与えます。

乾燥した状態が続くと株が弱り花が小さくなるので注意してください。



次にジニアの種まきですが、ジニアの発芽適温は、
15℃以上なので、地域によって異なりますが、
3~6月を目安に種まきをします。

育苗箱の場合は、培養土を入れ種をまき軽く土をかぶせます。
発芽して込んでいたら間引きしていきます。

ポット場合は、3号ポットを使い2~3粒種をまき軽く土をかぶせ、
発芽後は、元気な苗だけを残し間引いていきます。



ジニアは、とても綺麗な花を咲かせて、
お庭を綺麗な色合いにしてくれるので、
是非、育ててみてください^^♪



--------------------------------------------------------------------------------

たくさんの方に見ていただきたく、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ



コメントの投稿

秘密