fc2ブログ
 

アスチルベの鉢植えと育て方

アスチルベの鉢植えと育て方


今回は、アスチルベの鉢植えについてご紹介します。

アスチルベの植えつけは、春3~4月くらいに苗を鉢や花壇、庭に植えます。
ただ、この花は、寒さに非常に強いため、10月でも良いようです。

庭植えの時は、少し大きめの植え穴を掘り、
30㎝の間隔をとって植えるようにします。

鉢植えの時は、7号鉢に3株を目安にすれば良いでしょう。

植えつけの土は、庭植えでは、
充分な腐葉土と緩効性化成肥料を加えてよく混ぜて使います。

また、鉢植えの場合は、赤玉土と腐葉土を7対3で混ぜて使います。
株分けは、3~4年に1回の、3月か10月に株分けを行います。
1株当たり3~4芽つけて、できるだけ手で分けるようにしてください。



日当たりと水はけと風通しのよい場所ですが、
夏は半日陰となるような場所がベストです。

花のつきを良くするため、
少なくとも半日以上は陽の当たる場所を選んで植えます。

また、高温多湿に弱いので、
特に夏の西日などに当たると、株が弱ってしまうので、
植える場所や鉢を置く場所には、充分注意してください。



最後に綺麗な花を咲かせるコツですが、
冬の低温に当たらないと開花しないので、
冬でも屋外に置き育ててやります。

鉢植えの場合は、毎年春か秋に、
ひと回り大きな鉢へ植え替えた方が良いようです。
土は植えつけの土と同じで構いません。



鉢植えでも充分、元気に育ちますので、
花壇のない方は、是非、鉢植えでチャレンジしてみてください^^♪



--------------------------------------------------------------------------------

たくさんの方に見ていただきたく、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ


コメントの投稿

秘密