fc2ブログ
 

アジュガ・ホワイトバリエガータの特徴や育て方

アジュガ・ホワイトバリエガータの特徴や育て方


今回は、「アジュガ ホワイトバリエガータ」についてご紹介します。

ホワイトバリエガータは、
個人的にアジュガの中でも最も好きな種類の一つです。

また、綺麗な白い花を咲かせ、
人気もとてもあり、育てている方もすごく多いです!


シソ科の多年草で、草丈はさほど高くならず、
ランナー地面に這うように伸ばし横に広がって増えていきます。

地面をグリーンで覆うグラウンドカバーとしても利用でき、
建物の陰などの日のあまり当たらない場所でも、
よく育つのでビルの下の植え込みとしても最適です。

樹形、斑の入り方に多少の個体差があり、とても個性豊かです。



常緑で、日向から半日陰で元気に育ちます。
耐寒性も強く、病虫害もないので、一度植えれば全く手間要らずです♪

また、やせた土地でもどんどん増えるのも魅力です。
そして、春には地面が覆われるほどたくさんの花を咲かせます。



栽培方法は、日向から半日陰に向きます。
排水がよく、過湿や乾きすぎにならない場所なら土質は選びません。
耐寒性も強く、丈夫に育ち、肥料も不要です。
春に株分けで増やして下さい。

肥料は、極力あたえないようにしてください。
肥料を与えすぎると、ライナーが盛んに伸び花が咲きにくくなります。
肥料を与える場合は、薄めた液肥程度でよいです。



「アジュガ ホワイトバリエガータ」は、
とても綺麗な花を咲かせますので、
是非、育ててみてください^^♪



--------------------------------------------------------------------------------

たくさんの方に見ていただきたく、ブログランキングに参加しています。
いつも応援ポチ、ありがとうございます!!


にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


寄せ植え・ハンギング ブログランキングへ



コメントの投稿

秘密